クラウドの利用法を覚えていく

Pagelist

クラウドの利用法と、将来の発展予測

クラウドの利用法を覚えていく 現在、さまざまなクラウドのサービスが提供されています。これに関しては、多種多様な利用法があります。私の場合、大事なデータは、USBメモリーと外付ハードディスクにバックアップを取っていますが、さらに、上記のサービスを利用して、このようなデータのバックアップを、インターネット上で保存しています。
また、このようなサービスでは、特定のフォルダに写真をアップロードし、パスワードなどを設定し、これを見せたい友人に、該当するURLをメールで送信すれば、友人の間で写真を共有することができます。この機能を利用すれば、写真をメールに添付しなくても、友人に見せることができます。
さらに、このようなサービスは、複数の端末を使用している方にとっても、非常に便利なものです。たとえば、作業中のファイルを、このようなサービスを利用して、インターネット上にアップロードしておくと、外出中、他の端末でこのファイルを開き、作業することが可能です。この機能を利用すれば、オフィス以外の場所で、業務を処理することが可能になります。もちろん、すべての業務が可能なわけではありませんが、今後は、このようなサービスを利用して、家庭や外出先で業務を処理するワーカーが増えるのではないかと思われます。育児や家庭の事情などにより、家庭などのオフィス以外の場所でで仕事を処理するワーカーは増えていますが、今後、上記のサービスがさらに普及すれば、家庭や外出先で仕事をこなすワーカーの数は、さらに増えるものと思われます。
Copyright (C)2022クラウドの利用法を覚えていく.All rights reserved.